お知らせ

2016-08-28 07:00:00

筋膜リリースで足裏が変わる

テーピングと筋膜リリースでの足裏の変化です 



左から半年前、本日施術前、筋膜リリース後
となっております

    

      半年前           本日          本日筋膜リリース後

IMG_0302.JPG

以前は左の小指の外側にタコができていました
月1回の足裏バランステーピングと3本指ソックスを履いていただいていました

小指外のタコはできなくなったのですが
最近母指球が痛むようになったそうです

そこで足裏測定をした結果
真ん中の画像のように変化しておりました

左の親指と母指球あたりに体重があまり乗っていなかったのが乗るようになています
ですが、左前の外に体重が乗らなくなっています

半年前と真逆のようになっています
今まで体重がかかっていなかった親指側に体重が乗ってきたことで
母指球に負担がかかったのかもしれません 

浮き指は継続していますね




そこで、筋膜リリースで足裏にかかる体重を
   均等にしてみました



筋膜リリース後の足裏は指以外は全体的に左右均等になっています
指も少しですが体重がかかるようになっています

このいい状態で足裏バランステーピングをすると
テーピングの効果も倍増です 

足裏のバランスが整い浮き指が改善すると
いままで悩まされていた膝や股関節の痛みや腰痛などが改善されます

浮き指の改善には年単位でかかる方もいらっしゃいますが
根気強く付き合いましょうね

未来の健康な自分のために


2016-08-26 23:20:00

猫背の解消法

猫背で背中や方が凝るときは

背中を揉んでもよくなりませんゲッソリゲッソリゲッソリ

 

 

なぜでしょうはてなマークはてなマーク

 

 

それは

 

猫背は背中が丸くなって筋肉が伸びきっています ビックリマークビックリマークビックリマーク

伸びきっている筋肉をマッサージしてもっと伸ばすとどうなるでしょう

 

更に伸びてしまいます 滝汗

伸びきってい痛みや凝りがあるのにもっと伸ばすとさらに悪化します

特に肩甲骨と背骨の間の菱形筋が伸びています

ではどうしたらいいのでしょうか はてなマークはてなマークはてなマーク

 

背中側がの伸びているということは反対側の胸が縮んでいるということです

なので、胸を開いて伸ばしてあげます ベルベルベル

 

筋肉の名前でいうと大胸筋と小胸筋です

これを伸ばしてあげることで肩こりや背中の張りは軽くなります晴れ

 

同時に菱形筋が上手く働くように力を入れてあげるんです

 

簡単な方法をご紹介します

 

 

手を体の後ろで組みます

次に肩甲骨を背骨に近づけます

すると方が後ろに引っ張られて胸の前が伸ばされます

肩甲骨を背骨のほうに寄せるから胸が広がって伸びる

この順番が大事なんです

胸の前を伸ばすが始まりでなく肩甲骨を寄せるのが動きの始まりです

ここ、大事なところです星星星

 

そしてもう一つ大事なのは

ゆっくり行うことです

ゆっくりじんわりです

戻す時も

ゆっくりじんわりです

 

お忘れなく !!!!!!!!

 

2016-08-19 23:43:00

これが筋膜です!!

筋膜って何?



・・・・・・・・・・・


よく聞かれます
まだまだ知られていない存在です 

 

鳥の皮と筋肉の間にあるこの薄い膜

筋膜鳥皮.jpg

これが筋膜です 



人間にも同じように皮膚の下、脂肪と筋肉の間にこのような薄い膜があります
筋膜は筋肉の中にも骨の周りにもあります

 

1408715815049766300.png
乾いたヘチマを想像してください
沢山の網目になってますよね うっとり

images (1).jpg

 

主成分はコラーゲン

筋膜には可塑性という特徴を持っています
変形させたら元に戻らずそのままの状態を保つ性質です

それは体がどうなるかというと
けがやストレス、日々の生活の中で同じ動きを何度も繰り返すことで起こる体の歪み


体の歪みは姿勢を悪くします


典型的なのは猫背やO脚、へっぺり腰

この状態をそのままにしておくと
肩こり頭痛、膝や股関節の痛み、腰痛

そんなさまざまな痛みや苦痛に変わるんです 

それを改善するには固まってしまった筋膜をもとの状態にもどしてあげることです
元に戻す方法が



筋膜リリースなんですよ 

1